ダイハツ

アトレーワゴン
アトレーワゴン 

05年5月-  (136.5万-171.6万円)81年に登場したハイゼットアトレーが源流。現行型は5代目となる。乗用モデルにはすべて3気筒12バルブDOHCインタークーラーターボエンジンが搭載されている。カスタムターボRSというグレードには、パワースライドドアが標準装備。

エッセ
エッセ 

05年12月-  (77.0万-112.7万円)「シンプルでおしゃれなカジュアルミニ」をコンセプトに生まれた経済性に優れた軽自動車。インテリア性と視認性の高いセンターメーターや、豊富なカラーバリエーションが魅力。標準グレードとなる「D」、電動格納ミラーやツートーンカラーのインパネをもつ「X」、そして14インチアルミホイールやエアロフォルムバンパーを装着した「CUSTOM」がある。

クー
クー 

06年5月-  (150.9万-189.8万円)トヨタbBのOEM版。フロントまわりのグリル形状がダイハツ独自のデザインとなる。若者向けのbBに対して、こちらは主婦・女性向けとなる。上級グレードの「CX」は、2WDモデルが1.5ℓで、4WDモデルは1.3ℓ。ベーシックグレードの「CL」には4WDの設定はなく、1.3ℓエンジンが搭載される。

コペン
コペン 

02年6月-  (169.5万-208.3万円)現行の軽で唯一のスポーツオープンモデル。かつてのホンダ・ビートやスズキ・カプチーノの再来として話題となる。電動で開閉するアクティブトップが最大の魅力。エンジンは、ツインカム4気筒16Vターボエンジンが搭載される。

タント
タント 

07年12月-  (116.0万-175.1万円)車名は、イタリア語で「とても広い、たくさんの」という意味の単語に由来する。その名の通り、軽自動車では最大級となる荷室空間を持つ、ワゴンタイプの乗用車。初代の発売以来、主に子育てユーザーに好評を得てきたがが、2代目となる現行型は、「ママキッズプロジェクト」と呼ばれるリサーチを活用してさらなる利便性を実現した。

タントエグゼ
タントエグゼ 

09年12月-  (114.0万-169.1万円)「大人のタント」の位置づけで開発された上質なタント。洗練されたデザインと、くつろげる上質空間が特徴。専用のグリル形状やアルミホイールをまとったタント エグゼ カスタムも用意される。10年10月には一部改良され、全車にABSとCVTが標準搭載され、燃費の向上が図られている。

テリオスキッド
テリオスキッド 

98年10月-  (130.5万-167.3万円)98年の軽自動車規格改正の際に生まれたSUV。「新世代コンパクティブ4WD」をコンセプトとして、日常用途にも、レジャーにも使い勝手のよいパッケージングが魅力。06年のマイナーチェンジでは、バンパーやライトまわりのデザインを一新した他、内外装の充実が図られている。現在では、ターボエンジン搭載モデルのみがラインナップされている。

ビーゴ
ビーゴ 

06年1月-  (165.8万-208.3万円)トヨタ・ラッシュとの同型車種。開発と生産はダイハツが行っている。 フルタイム4WDシステムとビルトインラダーフレームボディによって、高い走破性を誇る。2WDモデルは4段ATのみ、4WDモデルは4段ATと5段MTが選択できる。

ブーン
ブーン 

10年2月-  (110.0万-143.5万円)トヨタ・パッソとの同型車種。 開発と生産はダイハツが行っている。シンプルなデザインながら、豊かな曲面によって上質感を表現したスタイリングと、ナチュラルな車内空間が特徴。1.3ℓ直4搭載モデルと、1.0ℓ直3搭載モデルがある。

ブーンルミナス
ブーンルミナス 

08年12月-  (153.5万-207.3万円)ブーンをロングホイールベース化した、上位車として登場。トヨタブランドではパッソセッテの名で販売されている。車名のルミナスとは、英語の「Luminous」(輝くの意)と、「Roomy」(広々としたの意)をかけ合わせた造語に由来する。全長4180mm、全幅1695mmと扱いやすいサイズながら、7人乗りを実現。

ミラ
ミラ 

06年12月-  (88.5万-155.2万円)80年に登場した初代ミラから数えて現行型は7代目となる。新プラットフォームの採用により、2490mmのロングホイールベースと、コンパクトなエンジンルームを実現し、2000mmの室内長を実現。専用グリルやアルミホイールを装着した「ミラカスタム」もある。

ミラココア
ミラココア 

09年8月-  (110.0万-143.2万円)愛着が湧いてくる「あたたかモダン」なスタイルと、楽しいお出かけを演出する「シンプル・カジュアル」なインテリアが魅力の、女性をターゲットに商品開発された軽乗用車。バックギアに入れると自動的に内蔵ルームミラーに後方の映像が映し出されるなど、運転サポートのオプションも多数。

ムーヴ
ムーヴ 

10年12月-  (112.0万-161.1万円)95年に登場した、トールワゴン型軽自動車の5代目モデル。広い室内空間を実現する箱形トールタイプながら、先代のフロントから流れる流線型スタイルを受け継ぐ。またNAモデルでは、27.0km/ℓの超低燃費を実現。歴代モデル同様、エアロパーツを装備した「ムーヴ カスタム」も設定される。

ムーヴコンテ
ムーヴコンテ 

08年8月-  (103.9万-140.1万円)ムーヴを基に、直線基調のボディと、モダンで居心地の良いなインテリアが特徴のトールワゴン型軽乗用車。車名のコンテとは、「台本、コンテ」の意や、「Comfortable Interior」の造語。スモークアクリルとメッキを組み合わせたグリルや、アルミホイールなど、内外装にこだわった「ムーヴコンテカスタム」もある。