アルファ・ロメオ

ミト
ミト 

09年5月−  (288.0万-305.0万円)ファニーな外見とは裏腹に、スポーティーな走りを味わえるコンパクトハッチバック。エンジンは1.4ℓ直4ターボエンジンの2種類(155psと135ps)、トランスミッションは6段MTと、新設計の6段デュアルクラッチAT「Alfa TCT」の2種類が設定されている。

147
147 

01年10月−  (290.0万-320.0万円)145の後継モデルとなるコンパクトハッチバック。かつては1.8ℓ-3.2ℓまでのエンジンがあり、コンパクトカーとしては異例の幅広いラインナップを誇っていたが、現在はモデル末期ということで2.0ℓ直4のみの設定。後継には「ジュリエッタ」が発売される予定。

159
159 

06年2月−  (475.0万-565.0万円)名車として名高い156の後継車種で、ミドルクラスのスポーティーセダン。ATモード付きシーケンシャルトランスミッション「セレスピード」と、マニュアルモード付き6段AT「Q-トロニック」という特徴的な2種類のトランスミッションを設定し、前者は2.0ℓ直4エンジン、後者は3.2ℓV6エンジンとの組み合わせとなる。

159 スポーツワゴン
159 スポーツワゴン 

07年4月−  (493.0万-583.0万円)159のステーションワゴン版。グレードはセダンと同様、2.0ℓ直4+セレスピード、3.2ℓV6+Q-トロニックという構成になっている。2.0ℓグレードはFF、3.2ℓグレードは「Q4」と呼ばれるフルタイム4WDシステムが設定される。

GT
GT 

04年6月−  (390.0万円)156をベースに開発されたミドルサイズクーペ。現在はモデル末期のため、2.0ℓ直噴エンジンに、ATモード付き5段シーケンシャルトランスミッション「セレスピード」を組み合わせる「2.0JTS セレスピード スポルティーバII」のみのモノグレード構成。イタリア本国では10年で生産終了している。

ブレラ
ブレラ 

06年4月−  (440.0万-615.0万円)GTVの後継車となるスポーツクーペ。低くワイドなスタイルが特徴で、大きな盾型グリルをつけた最初のモデルでもある。2.2ℓ直4+セレスピードと、3.2ℓV6+Q-トロニック+Q4(4WD)が設定される。

スパイダー
スパイダー 

06年10月−  (530.0万-615.0万円)60年代からの長い歴史を誇る2ドアオープンモデルの3代目。実質的にブレラのオープンバージョン。グレードは、 2.2ℓ直4+セレスピード、3.2ℓV6+Q-トロニック+Q4(4WD)の2種類。ピニンファリーナで生産される。